油溶性の成分

油溶性の成分

オイル化粧品に配合できる、オイルと相性の良く、お肌に良い効果をもたらすおすすめの美容成分をご紹介します。

油溶性成分とは

コエンザイムQ10ビタミンAビタミンCビタミンEαリポ酸、レシチンなどの美容成分。水に溶けにくく、油と相性がよいためオイル化粧品に配合することができます。

コエンザイムQ10
抗酸化作用。お肌の老化を防ぐ働き

ビタミンA
シミ・シワの改善。保湿効果

ビタミンC
抗酸化作用。お肌の老化を防ぐ。

ビタミンE
抗酸化作用。肌荒れの防止。

αリポ酸
肌のターンオーバーの促進。美肌効果

レシチン・・・お肌のきめを整える。保湿効果

これらの成分は油に溶けやすいことから油溶性の成分と呼ばれ、オイル主体の化粧品などに配合されます。アズマカラーではオイルを使用したシートパックをご提案しています。詳しくはオイルGELシート
をご覧ください。

また、油溶性の成分を用いる際に主体となるのはスクワランオリーブ油ホホバ油となります。詳しくは化粧品に使用される美容オイルをご覧ください。

お問い合わせ
PAGETOP
Copyright © 株式会社アズマカラー All Rights Reserved.