この記事は前回の記事の続きです。

読んでない方は今人気のバイオセルロースマスクの正体とは?を御覧ください。

バイオセルロースマスクが持つ様々な効果

    • 高い保湿効果
    • 一回ですぐ潤う
    • 貼り心地が良い
    • 美肌効果
    • 贅沢な気分
    • 素材が天然成分でお肌に優しい
    • お肌のキメを整える
    • ラップ効果(蓋をして、外に逃がさない、お肌に浸透させる)

保湿効果が高く、1回の使用ですぐにお肌への効果を実感できます。素材自体が髪の毛よりも細い繊維で出来ているのでとても柔らかく、お顔の凹凸にぴったりとフィットするため貼り心地が良いです。

お肌の一番外側でラップのようにピタっと張り付き、蓋のような役割をするため、美容成分を外に逃

フェイスマスクをしている女性

がさず密閉効果でお肌に浸透させることが期待できます。

高級感があるため、贅沢な気分になることが出来ます。特別な日や自分へのご褒美・プレゼントなどに最適です。

素材が自然由来・天然成分で出来ているためお肌に優しく、素材の特性として水分をたっぷり保有することができるのでより高い保湿効果が得られます。

不織布のフェイスマスとの違いは

2種類の不織布フェイマスク

一般的な不織布のフェイスマスクは

    • 20分程度の塗布が理想的
    • 美容成分が無くなった後はお顔の水分を蒸発させてしまうため、時間を守らないとお肌にとっては逆効果
    • 価格が安いため普段使いに最適
    • お肌との隙間が出来やすい
    • 剝がれやすい

それに対してバイオセルロースマスク

    • 素材が水分を抱え込んで逃がさないので、含んだ美容成分が蒸発することなく、美容成分をお肌に送りつづけます。
    • 約30分程度の塗布が理想的ですが、長時間貼っていても大丈夫です。
    • 高価なため特別な日やプレゼントとして使うのに向いてる
    • お肌としっかり密着する
    • 剥がれにくいので動き回れる(ながら美容)

毎日使いたい方は安価で手軽に使えコスパの良い不織布フェイスマスクを、疲れたお肌に潤い成分をチャージした方はバイオセルロースマスクをオススメします。

 

アズマカラーではバイオセルロースマスクのOEM製造ができます。

次回はバイオセルロースのビジネス利用やメリット・デメリットなどを載せていきたいと思います。