1. HOME
  2. 製品ラインナップ
  3. GELシートパック

LINEUP

製品ラインナップ

GELシートパック

GEL SHEETPACK

ジェルパック

ジェルパックとは

美容液をゲル化させたようなコンパクトな部分用マスク

 

アズマカラーではジェルパックのOEM製造を行っています。

新感覚!水溶性パック

ゴールドのラメが入ったゲGELパック

 

アズマカラー開発の新感覚パックをGELシートパックと呼んでします。

プルプルのGELの中に美容成分を配合。

水主体のパックなので水溶性の成分を配合できます。

パックはゼリーのようにプルプルしていて未体験の貼り心地です。

特徴

  1. 美容液をそのまま固めたようなパック
  2. ラップ効果で保湿効果大
  3. ジェルは水を主体とした水溶性の成分で構成
  4. 水によく溶ける美肌効果の高い成分を配合
  5. コンパクトな部分用マスクで目元、口元、ほうれい線、おでこなど用途は多彩
  6. いろいろな部分に使える形を採用
  7. お肌にぴったりとフィットするのではがれにくく、動いてもはがれない
  8. 液だれしないので貼ったまま家事など動き回ることができる
  9. お肌にパックがフタのような役割をするので貼っている間美容成分を送り続ける
  10. プルプルのジェルパックがお肌にとても心地よく、貼り心地抜群

考えられたコンパクト設計

目元をはじめ、口元、おでこ、ほうれい線などお顔のあらゆる部分にフィットでいるように設計しました。

  • GELパックを貼る場所の説明 目元と口元お顔のカーブにぴったりとフィットするように設計
  • 目の際ぎりぎりまで貼ることができる
  • ほうれい線や口元にもほどよくフィットする形状
  • 向きや貼る場所は自由に使える
  • おでこには扇のように最大3枚貼ることができる
  • 首筋のしわなどにもつかえる
  • 気になる部分に集中的に使える
  • 魅力は取り出してさっと気になるところに使える部分用パック
  • 容器から出して貼るだけの簡単ツーステップ。
  • 液だれしないのでストレスなくご使用できる
  • プルプルのシートが密着して癖になる貼り心地

ジェルパックの種類

ジェルパック専用の製造ラインを完備し、

2枚入(トレー乗せ)と60枚入までのGELパックを製造できます。

GELパック商品画像 容器入りと2枚入り

容器、トレーは製造ラインの関係上、アズマカラー専用の容器・トレーを使用します。

GELパック2枚入り

2枚入りはトレーにのせ、化粧袋に入れます。

 

2枚入りGELパック トレー乗せの様子

2枚入りGELパックのアルミ袋に入れる様子

 

 

 

 

60枚入り

アズマカラー専用容器。

  • 黒色・白色 60枚入用

片側に30片ずつ 合計60枚

GEL60枚入り 黒容器GEL60枚入り 白容器

50枚入り

 

白い容器のご要望が多く、50枚入りの容器をご用意いたしました。

ゴールドラメ配合のGELシートパック60枚入 白容器入り画像

アズマカラー専用容器。

白色のみ 50枚入用

片側25片ずつ重なっています。

合計50枚。

 

 

色・見た目・香料など、配合成分の変更

アズマカラーでは香料やラメの有無などを自由に変更できます。

基本のジェルパック

ラメ無GELシートパック60枚入 白容器入り画像

基本+金色のラメ

ゴージャスな印象を与えるゴールドラメ配合のGELパック

基本のジェルにゴールドのラメを配合

ゴージャスな印象を与えます。

基本+銀色のラメ

シルバーラメ配合のGELシートパック黒容器入

基本のジェルにシルバーのラメを配合

控え目ながらもリッチな印象を与えます。

基本+ピンクのラメ

ピンクラメ配合のGELシートパック黒容器入

基本のジェルにピンクのラメを配合

かわいらしい印象になります。

基本+ピンクのラメ+成分追加

ラメ+着色により紫色を再現したGELシートパック

基本のジェルにピンクのラメを配合

ある成分を追加すると印象が変わります。

上と同じラメを使用していますが

がらりと変わったのがお分かりになりますか?

基本+青色のラメ

ブルーのラメを配合したGELシートパック 黒容器入り

基本のジェルに青色ラメを配合

さわやかな印象に変化します。

 

 

このようにジェルパックは成分やラメ・着色により様々な色の再現が可能です。

印象もがらりと変わります。

こんなことできないかな?などのアイディアがございましたら是非ご相談ください。

製造ロット

お客様のご質問で一番多いのが最小ロット数。

化粧袋(印刷袋)は作るか、ジャー容器に印刷するのかなど製品の形態はさまざまで

一概にお答えするのが難しい状況です。

少ないロットの場合には、シール対応も致しております。

数量をお知りになりたい方はぜひお問合せよりご連絡ください。

また、ロットについて、メリットデメリットを記載しています。

よろしければ「化粧品OEM製造のロット数について」もご参考にしてください。

 

パッケージ包材

 

汎用白箱に黒容器を入れた様子化粧袋や化粧箱、段ボール箱などの調達をいたします。

2枚入りを5袋入れての化粧箱入れ、ジャー容器の化粧箱入れなど

経済ロットも踏まえご提案させていただきます。

原料の入荷から出荷まですべての工程をクリーンルーム内で行います。

 

トレー・容器は機械の設計上、制限がございます。

アズマカラーでは汎用の包材・容器をご用意しています。

詳しくはOEM化粧品専用の包材・資材についてをご覧ください。

 

 

製造に関するご質問はよくある質問Q&Aもご覧ください。

化粧品OEM事例のページもご覧ください。