冬からの乾燥状態が続き、春のお肌は疲れがたまっています。

春を感じさせる桜と菜の花

暖かくなって花粉の飛散量も増え、

花粉症の方はつらい時期になりました

花粉症によりますますお顔のコンディションは最悪です。

そう、春はお肌のコンディションの悪い方がとても多いのです。

素早く保湿できるフェイシャルマスクはおすすめの美容パックです。

アズマカラーでは自社工場でお客様のお悩みに合わせたオリジナルのフェイシャルマスクをOEM製造することも可能です。

肌トラブル増加!マスクが肌トラブルの原因に・・・?

肌トラブルを抱えた女性

感染予防に日々利用しているマスク。コロナ禍になり早1年、今や感染対策用のマスクは日々の生活に手放せない必須アイテムとなっています。

そんな中、飛沫をよく防ぐと話題の不織布で出来た感染予防マスク。布製よりもウレタン製よりも不織布製マスクのほうが飛沫が飛ばないという実験結果も出ていました。

 

この不織布で出来たマスクは、飛沫は防ぎますがお肌にダメージを与えてしまいます。

乾いた状態の不織布はカサカサとしており硬さもあります。そのためお肌との摩擦が起きたりお肌の水分を持っていかれてしまい、乾燥肌・肌荒れ・ニキビ・痒み・カサつき・赤みなど肌トラブルへと発展してしまうのです。

肌荒れの救世主は保湿!

お肌のトラブルを防ぐにはコンディションの良いお肌を保つこと。これには日々の保湿が重要となります。

お肌のキメが整っている状態

お肌のキメが整っている状態

毎日保湿されたお肌は表面が滑らかになりきめが整います。そうすると外からの刺激を受けても防ぐことができます。これをお肌のバリア機能といいます。

お肌の表面が荒れている状態では外界からの刺激を跳ね返すことができません。

冬からの乾燥でお肌は潤いを無くし、弱ったお肌へ感染予防対策の不織布マスクの摩擦、花粉がさらにお肌の状態を悪化させます。トラブルの起きてしまったお肌はまず保湿をしてお肌のバリア機能を整えてみましょう。

毎日のお手入れにプラス1ステップ。個包装で衛生的なフェイシャルマスクは保湿効果も高く、おすすめの製品です。

オリジナルのフェイシャルマスクを作ってみませんか?

アズマカラーではお悩み別に特化した美容液を処方したオリジナルのフェイシャルマスクをご用意することが出来ます。

例えば…

潤ったお肌

・保湿に特化した

・若々しく保つエイジングケアを目的

・肌を明るく見せるブライトニング効果を狙った

フェイシャルマスクを作りたい!

というご要望にお答えすることが出来ます。

ぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

フェイスマスクOEM

 

次回はフェイスマスクの美容効果についてご説明します。