今回は三大保湿成分の最後の1つ。「セラミド」についてご紹介します。「ヒアルロン酸」「コラーゲン」については過去のブログをご覧ください。

セラミドは誰もが一度は聞いたことのある名前だと思いますが、年齢・紫外線・ストレス・摩擦などの要因で減少してしまいますので、化粧品などで補うことが大切です。

セラミドの特徴としては

  • 人間の肌の角層に存在している成分で、お肌に優しく刺激が少ない
  • 優れた保湿効果が期待できる
  • べたつかず使用感がとてもよい
  • アトピー性皮膚炎の治療にも使われていて医療分野でも活躍の成分

このように、セラミドは保湿効果の高い注目すべき成分です。アズマカラーではセラミド配合の美容フェイスマスクをOEM製造できます。

美肌キープの秘訣

肌理(キメ)の整ったお肌をキープするには

この2つが重要です。美肌のカギを握る角質層は整っていると潤いがアップし、ハリと弾力のあるお肌をキープしてくれます。

では具体的にセラミドとはどのような役割があるのでしょうか

お肌の表面が荒れていると水分が蒸散してしまう

保湿してお肌を整えることが重要

セラミドの役割

お肌の一番外側の角質層はラップフィルムくらいの厚さしかありません。

その中に角質細胞が20層ほど積み重なってできています。その間をセメントのように埋めているのが細胞間脂質です。細胞間脂質とはすなわちセラミド。セラミドを含んだ角質層の油分のことを細胞間脂質といいます。

角質細胞と細胞間脂質がきれいに整列している状態をラメラ構造といいます。

お肌はこのラメラ構造によって水分の蒸発を防ぎ、常に潤い肌をキープできるのです。セラミドは水とくっつく性質と油とくっつく性質の両方を併せ持つ成分なので、ラメラ構造を作り上げるのに重要な働きをしています。

セラミドは年齢や紫外線、ストレス、摩擦などで減少してしまいます。角質細胞の隙間をうめるセラミド本来の機能が働かなければ水分を蒸発させてしまいます。

そのため、保湿に最適なフェイスパックは、角質層を整えるにはとても有効といえます。

フェイスパックにセラミド成分を配合すれば、角質層に補給することができます。

フェイスパックは貼っている間、美容成分を送り込むのでとても便利。 セラミド補給で角質層が潤えば美肌への近道となります。

肌上面が整った状態

外的刺激からお肌を守り、水分の蒸発を防ぎます

セラミドを配合した化粧品をOEM製造しませんか

アズマカラーではセラミドを始めとした様々な原料・成分を配合した化粧品をOEM製造できます。

製造~薬事サポートまでお手伝いします

アズマカラーではクラス10,000の環境下でGMP認定に対応した工場でOEM製造を行っております。

処方、製造、パッケージ制作、資材準備、薬事サポートなど、煩雑な手続きもまとめてアズマカラーが一貫して対応しますので初めての方でもご安心してお任せください。

海外販売・輸出対応

海外では利用できない成分などがあるため処方が変わってくる場合があります。そのように海外販売に向けた製品のOEM製造・輸出の対応なども可能です。

原料・資材の支給/持ち込み

特定の原料を支給頂いての製造も可能です。また、資材(袋・化粧箱)やバルク(美容液)の支給での製造も可能です。

サンプル作成も対応いたします

製造前にご希望の処方に合わせたサンプルを無料で作成し提出します。数量が多くなる場合は一部有償になることもございますので予めご了承ください。

ラインナップ

アズマカラーではセラミドをはじめ、ヒアルロン酸、コラーゲンなど豊富な原料を取り揃えております。お客様のご希望に合わせて最適な処方をご提案いたします。

お肌にダイレクトに保湿成分を送るフェイスパックのOEM製造はいかがでしょうか。